12/24オフ使用構築

ウツロイド控え目CS@スカーフ

ジェム ヘドウェ サイキネ 10万

ボーマンダ意地HD@ナイト
八つ当たり 竜舞 羽休め 地震

ポリゴン2図太いHB@輝石
イカサマ 冷ビ 再生 放電

ドヒドイデ図太いHB@ヘドロ
毒菱 霧 再生 熱湯

ベトベトンA意地AD@混乱実
毒突き リサイクル 追い打ち 岩石封じ

キノガッサ腕白HB@毒玉
胞子 身代わり 守る きあぱん


構築に地面枠(ステロ枠)のスペースが確保できなかったので、仮想敵へのダメージが気になり試験的に控え目で採用
最速ニトチャor竜舞リザードンと臆病スカーフテテフを切ることになるがアーゴヨンへのサイキネがある程度信用できる打点になる
控え目にしたことでラグが抜けなくなったので採用理由が減った草結びの代わりにゲッコウガに打てる10万

特に変わらず  Sが欲しいこともあるが、サイクルの中で死に出しから舞って抜くことを考えると耐久は確保しておきたいので削るならAになってしまう  ただそれは弱いのでしばらくはこのまま

スペレで使用感がよかったので
カバルドンで見ていたメタグロスボーマンダに加えて全体的に厳しいマンムーヒードランなどとも幅広く殴り合ってもらう過労死枠

変わらず  アシレーヌのサイキネで崩されたりもしたので表面上の有利不利に囚われない動かし方が必要だと改めて感じた

キノガッササイクルで厳しくなるメガゲンガー、鋼枠不在で重くなっているテテフの2体にだけ役割を持たせるようにした追い打ち枠
とはいっても中火力特殊くらいならリサイクルで殴り合える  岩石封じの枠は叩きがなくて負けた試合もあるので選択

軸であり環境メタ枠  ボーマンダのストッパーに出てきたカバルドンポリゴン2ウツロイドのストッパーに出てきたランドロスや鋼などを起点に相手のサイクルを崩す役割  毒菱+身代わり守るギミックも機能した


オフでのマッチングはアーゴヨンと全く当たらず、予選ではカバマンダとゲンガー入りが多くトナメではグロス入りによく当たった
電気の一貫は意図的に作ってあるが、サイクルの途中でドヒドイデなどに悠々と後出しされる崩し性能が強い電気に対してはかなり苦しかった
他にヒードランが重い、ポリ2で誤魔化さなければいけない範囲が広いなどまだ粗い構築なのでもう少し練っていきたい