WCSルール

・トリル

始動要員:ヤレユータン、ポリゴン2

エース:コータス、ガラガラ、バンバドロ


メタ:挑発叩き落とすベトベトン


・晴れ

コータスドレディア


メタ:雨(ブルル入りが特に)


・電気

カプ・コケコ+ライチュウorデンジュモク


一般はガブリアスギャラドス、カプ・テテフ、テッカグヤなど多め


コータスドレディアユータン(バンバドロ)

ペリッパー(ゴルダック)ブルルベトベトン

ライチュウコケコテテフ

ギャラカグヤガラガラ


ダブル

WCSとの違いはメガシンカ、図鑑外(ギルガルドキングドラなど)

当然ギルガルドは大量発生、WCSと同じくトリル多め

メガシンカがあまり重要視されていない?


気付いたら追記

S1 骨組み

・テッカグヤ+ガラガラ(アローラ)(+ポリゴン2)

受け回し

テッカグヤの苦手な炎・電気をアローラガラガラで受ける

一貫する水をポリゴン2で数値受け


・壁コケコギャラパル

壁からの積み展開

メガギャラドス、水Zパルシェンは一度展開されると止めることが困難

展開までの安定感


・ステロ展開

マンムー、ウツロイド(?)が主な始動要員

メガ枠としてボーマンダルカリオギャラドスハッサム

一般枠はパルシェン、ピクシー  など

おそらく採用する積みエースは壁と近い

展開後の止まりにくさ


・スタンダード

主要な駒

メガシンカ

ガルーラ、ゲンガー、ギャラドスボーマンダメタグロスハッサム

鋼枠

ギルガルド、テッカグヤ、メタグロスハッサム

一般枠

カプ・テテフ、カプ・コケコ、フェローチェ、デンジュモク、ガブリアスマンムーグソクムシャ、ミミッキュ、サザンドラ  など


ストッパーとしての役割を期待できるのはガルーラ、ガブリアス、ミミッキュ、グソクムシャ、フェローチェ、マンムー

展開阻害の役割を期待できるのはゲンガー(挑発)

崩しの役割を期待できるのはゲンガー(滅び)、カプ・テテフ、デンジュモク(Z催眠蛍火)、サザンドラギルガルド、各積みエース


ストッパーの性能が6世代よりも落ちている

対戦感覚としては5世代に近いものがある

現状電気、水の通りがいい


随時更新

孵化予定・孵化済みメモ

・ダイブボール夢フカマル

陽気、意地っ張り

逆鱗遺伝


・ダイブボールダンバル

意地っ張り、(陽気)


・ダイブボールコイキング

陽気、意地っ張り


・ダイブボールタツベイ

意地っ張り、陽気

龍の舞遺伝


・ダイブボールシェルダー

意地っ張り、(うっかりや)

ロックブラスト遺伝


・ダイブボール夢ユキワラシ

臆病


・ダイブボールキャモメ

控え目

ワイドガード遺伝


・ダイブボールロコン

臆病

フリーズドライ、アンコール、ムーンフォース、催眠術遺伝


・ダイブボールタッツー

控え目


・ダイブボールコダック

控え目


・ダイブボールバニプッチ

臆病


・ゴージャスボール夢カビゴン

勇敢

呪い遺伝


・ゴージャスボール夢ヤヤコマ

意地っ張り


・ゴージャスボールヒトツキ

意地っ張り、臆病、控え目、穏やか、慎重

道連れ遺伝


・ゴージャスボールコソクムシ

意地っ張り

アクアジェット、撒き菱、ワイドガード遺伝


・ゴージャスボールガルーラ

陽気、意地っ張り、やんちゃ、(勇敢)


・ゴージャスボールゴース

臆病、控え目

金縛り、滅びの歌遺伝


・ゴージャスボールミミッキュ

陽気、意地っ張り

道連れ遺伝


・ゴージャスボールピチュー

臆病 めざめるパワー氷

猫騙し、アンコール遺伝


・ゴージャスボールヤレユータン

生意気、(臆病)


・ゴージャスボールドロバンコ

勇敢


・ゴージャスボールストライク

意地っ張り、(勇敢)


・ゴージャスボールコータス

控え目、冷静


・ゴージャスボールベトベター

意地っ張り

呪い、蓄える、影打ち遺伝


・ゴージャスボールニューラ

意地っ張り、陽気

猫騙し、氷柱落とし、地獄突き遺伝


・ゴージャスボールガーディ

臆病、意地っ張り、控え目

朝の日差し、燃え尽きる、インファイト遺伝


・ゴージャスボール夢ドーブル

陽気、臆病


・ネストボールチュリネ

控え目


モンスターボールポリゴン

控え目、冷静、図太い、臆病


モンスターボールプテラ

陽気

ワイドガード、追い風遺伝