7th PGL参照


S1 にゃびー

2100(126)-2011(4)-1857(2)-1963(27)

7931(1) 2位+143


S2 にゃびー

2101(177)-2002(23)-1904(6)-2003(19)

8010(1) 2位+255


S3 Terry

1906(1111)-2004(18)-1806(4)-1954(4)

7670(1) 2位+22


S4 ジャスミン

2103(69)-1927(39)-1907(33)-1861(30)

7798(1) 2位+21


S5 S・S pencer・E

2150(12)-1925(28)-1900(9)-1861(18)

7836(1) 2位+3


S6 ノワール

2069(81)-1887(75)-1870(6)-1828(25)

7654(1) 2位+44


S7 かなこ

2023(290)-1908(20)-1911(1)-1824(91)

7666(1) 2位+1


S8 Ultra Terry

2002(416)-1948(4)-1800(50)-1901(13)

7651(1) 2位+123


S9 あお

2110(61)-1864(28)-1800(20)-1828(47)

7602(1) 2位+1


S10 けろまつ

2104(46)-1908(15)-1830(12)-1859(9)

7701(1) 2位+72



S10はやってない側から見ててもすごかった

各ルールのデフレに反して総合だけプレイヤーレベルが高すぎてインフレ


これだけならすごいなあで終わりだけど、シングルでは1年越しにS3、S10と1位を取られた方が居てそちらに感動しました(背景とかは全然知らないけど)


土俵が違うしシングルの結果に触発されるのも意味わからんけど今期は多分総合やります、冠狙いで

S10

最高2080

最終2041


2051スタートで0時〜8時くらい 44戦

インフレシーズン微妙な代わりにデフレシーズンでも安定してるのが良い所だと思ってたのにこの結果で悔しい

運はかなり向いてたと思うから単純に実力不足かなと  お疲れ様でした

関西2

ランドカビゲンガナンスジャラドヒド


予選グループB7-2 1位抜け

トナメ5-0 優勝


かなりびっくりしてるけどすごく嬉しい

例によって公式で個体詳細公開されるから本ブログに簡易構築記事載せます

スカーフランド

クソ記事の翌日はまともな記事を


 S9中盤から好んで使っている耐久振りスカーフランド(Adamsランド)だが、これに限らずスカーフランドには環境に存在する他のランド(半回復、ヒコウZなど)と比べてマンダのケアがしづらい、飛行入り(特に起点に積まれるギャラ、レボルト、リザードン、剣舞ランドなど)に対して地震で拘るリスクが大き過ぎるなどの欠点がある


多くのスカーフランドユーザーは序盤は蜻蛉帰りを駆使して様子見し、中盤以降で一貫の取れた技を打つことで対応しているように感じる


自分は初手のコケコやゲンガー対面では蜻蛉読みの行動で裏に負荷をかけられることもままあったので素直に地震を押すようにしていたが、そのせいで何度か起点になって負ける経験をしている(選出時点で初手コケコやゲンガーに地震を打った後の展開まで考えられていないのが悪いのだが)


特記しているマンダの方も、ムドーとの役割分散で対応していたもののランド選出時にカバーが効きづらかったのは否めない


この辺まで考えた上で、取り巻きの型を再検討する必要がある  今はスカーフランドとカビゴンの相性が気に入っているが、対応できない相手がいるならランドを他の型にしたり、カビゴンの型を変えたり柔軟に対応できるようにしたい


おまけ

ぽけっとふぁんくしょん調べでスカーフランドの取り巻きに多かったポケモン(138記事中)


メガ

メタグロス 38

ボーマンダ 22

クチート 21

ゲンガー 20

バンギラス 19

ガルーラ 17


バンギラスとゲンガーはメガじゃないのも混ざってるかも


一般

カプ・レヒレ 59

ミミッキュ 32

ヒードラン 30

ポリゴン2 27

ギルガルド 23


飛行タイプにどうしても隙を見せがちなのもあってかメタグロスがダントツで、クチートバンギラスもわりと目立つ  相性がいいことで有名なゲンガーと一緒にいるランドは、ミミッキュのケアをしたいので耐久振り木の実が主流でスカーフはちょっと少ない  当然だが傾向としてはスカーフランドの蜻蛉スタートで様子を見ながらサイクルを回す構築が多い印象を受けた


一般はダントツでカプ・レヒレ、その下にミミッキュヒードランポリゴン2ギルガルドとわりと並びが想像しやすい面子が揃っていた


これヒコウZランドロスの取り巻きと比べたらなんかの役に立つかなとか考えたけど流石にめんどくさいのでまた気が向いたらで

むガール一覧

クソ記事


歴代アイコンにした女の子一覧+これからアイコンにしたい子(忘れないように)



ロウきゅーぶ!

永塚紗季


DRACU-RIOT!

大房ひよ里


天色✳︎アイルノー

白鹿愛莉


Aチャンネル

天王寺


政宗くんのリベンジ

藤ノ宮寧子


対魔導学園35試験小隊

二階堂マリ

西園寺うさぎ


少女神域 少女天獄

道陵愛莉


サノバウィッチ

因幡めぐる


りゅうおうのおしごと!

夜叉神天衣


RIDDLE JOKER

在原七海


変態王子と笑わない猫

小豆梓


冴えない彼女の育て方

澤村・スペンサー・英梨々


Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

クロエ・フォン・アインツベルン


グリザイアの果実

松嶋みちる


Fate/stay Night

遠坂凛


恋と嘘

真田莉々奈


BLEACH

毒ヶ峰リルカ


機巧少女は傷つかない

夜々


傾向

ツインテール

・金髪

・妹

・幼馴染

ツンデレ


この辺が当てはまりやすい



抜けあると思うけどもし仲良くしてくれる人がいたら会話のとっかかりにでもしてください


ポケモンで書けることが特になかったので書きました

中間

67-25 2005 勝率約73%

ランドカビドヒドムドーゲンガナンス


関西予選から特に変えてない

立ち回りはちょっと慣れてきたかも

ナンスをゲンガー以外と合わせて出した時にうまく機能させられるならもっと勝てると思うのでナンスの配分や選出パターンの開拓をしていきたい


とはいったもののしばらくはサブロムで違う軸とか色々試してみると思う

バンギグライ

最近ランドカビゲンばっか使ってて飽きつつあったのでグライ入りを少し考えることに

身代わり採用の速いグライオンは安定行動だけで容易に下抜けができたりして、レート帯での環境の違いのせいでレートを上げるのに苦労している人には是非おすすめしたい性能があると感じた


グライオン 速め

身代わり 守る 地震 @1 毒orギロチン


毒だと遅いマンダ、ミミッキュとかに

ギロチンだと身代わりないカグヤ、グライとかに強くなる

単体では毒の方が強く感じるが、電磁波とのシナジーとか、他で毒撒けるとかならギロチンのがいいかも  Aにある程度回すとゲンガーやルカリオドリュウズ地震で縛れて使いやすかった  耐久との兼ね合い(主にHに厚く振る指標になっているのはスカーフテテフのサイキネとか?)


バンギラス HD半回復

電磁波 ステロ 吠える 追い打ち


適当に入れたがわりと使いやすかった  めざ氷電気とかマンダに一旦投げたり  構成はまだまだ考える余地ありだがラッキーやカビゴンなどちゃんとした特殊受けを採用しないなら代用品としてある程度の誤魔化しにはなった  拘りテテフにも強め


ゲンガー 最速ナイト


わりとなんでもあり、滅びでも鬼火祟り目でもハイブリッドでも


エアームド

グライオンと対面した氷技持ち物理(メタグロスミミロップマンムーなど)や物理ボーマンダに投げられる  


ミトム スカーフ

立ち回りがシビアになるがエアームドを投げたい範囲+ゲッコウガとかまでいける気もするので今脳内で熱い  ぁたしバンギグライ再現したすぎる


ドヒドイデ

ゲッコウガとかミミッキュ  毒菱が便利

この2体に限らずスイクンとかなにかしら水は入れておきたい感じはある


ラッキー、カビゴンポリゴン2

数値受け枠

シナジーとしてはこいつらが嫌な毒をグライで受けられて、ガルドのゴーストZを抑制したりできる


ミミッキュ

電磁波呪いのやつ


ソーナンス

最近使用感がよかった  ゲンガー滅びなら合せて入れるとおもしろいかも



(バンギ)グライゲンガー@3で受け志向攻め志向どっちにも組めると思う

とか言いながら最近もランドカビゲン使って受け志向でまとめてしまったのでまあいい感じに攻めのルートも作れるといいかも