S5総合レート

メインブログにはあとで


2150-1925-1900-1861 7836 最終1位


・シングル

バンギグライドヒドムドーカビゲン


いつもの

最終日はカビゲンの通りがよくここまで勝てた  最後の更新の後に潜るとマッチングがかなり厳しかったので早い時間に終わらせておくのが吉(3時半時点で1位だと的にされるだけだが)



・ダブル

バンギルガンコケコマンダカグヤトドン


ゆぶねさんのSPLオフ構築ベース

ドリュウズであまり勝てていなかったのでルガンに変更したところ、予想外の火力でかなり勝てるようになった  コケコマンダとの噛み合いも抜群だった  最終日当日はまだマシだったが前日昼あたりのマッチングがやばかった



・スペレ(さかさ)

ガルガブゲコパルカビゲン


積み対面+カビゲン

最終5位のTNななおゆりこさんにも使っていただいてたみたいで、2人1900台が出ているので構築としてはかなり自信あり

中盤のリセットからよく間に合わせたものではあるが、マッチング次第ではかなり危険な行為なので次からはもっと余裕を持ちたい



・WCS

ペリダックアマガブコケコグロス


バルドルさんの日本代表決定戦使用構築

かなり早い段階で乗せて放置できたのでメンタル的には成功したルール

ただ他の余裕のなさから時間が取れず、もう少し上げ幅もあったのかなと考えるともったいなくも感じた  マッチングは外国人がほとんど



・まとめ

月曜夕方でのレートが7600台で、そこからダブルを必死に戻して3時半更新で7802

あと32どのルールで伸ばすか悩みまくった後にシングルに潜り+10の2150で限界だったので残りはダブルを上げた


数字を見れば分かるが余裕があっての1位ではなく本当にギリギリだったので、メガけろまつさんなど最上位の総合勢との差はひしひしと感じる

しかし総合を始めて1年と少し、念願がついに叶ったのでとても嬉しい

しばらくは休憩するが、また始める時にはもっと強くなりたい

全国ダブル バンドリコケコマンダ

バンギラス 陽気ASスカーフ

雪崩 ダメ押し 馬鹿力 れんち


ドリュウズ 意地AS珠

アイへ 守る 雪崩 地震


カプ・コケコ 臆病HSカプZ

10万 守る 挑発 怒り


ボーマンダ せっかちCSナイト

捨て身 守る ハイボ 文字


テッカグヤ 慎重HD残飯

ヘビボン 守る 宿り木 ワイガ


トリトドン 冷静HC混乱実

大地 守る クリアスモッグ 冷ビ



参考元からの変更点

ガラガラA→トリトドン

ルガルガンドリュウズ


個別

バンギラス

噛み砕く→ダメ押し

横にコケコ、ドリ、マンダのどれかがいれば大幅な縛り性能の向上が見込めるのでダメ押し 


ドリュウズ

ガラガラを採用しないことで少しでも電気に強くしたかった、ルガルガン入りは数も少なく特徴的なので並びによる型の決め打ちを避けるためにもドリュウズ  打ち分けができて火力も出せる珠は主に対ゲンガー滅びで活きた  選出率は低いが必要な枠


・カプ・コケコ

先発で大幅な削りを担当し、マンダの一貫やカグヤでの詰めを狙う

怒りは文句なく強いが多少のC振りは検討してもいい  挑発は対トリル以外にも、守るで透かされるリスクが怖いカプZを無理矢理通すなど活躍していて切りづらいがボルチェンなども欲しくはある


ボーマンダ

ハイボメインでA無振りでも捨て身は必須  文字が命中不安なのもあり、範囲を取るなら流行りの瓦割りも視野に入れておきたい


テッカグヤ

詰めに使う以外の役割としてはワイガと地面無効  耐性が優秀で繰り出しやすい  放射はあると便利だが鋼にはコケコ+ドリマンダあたりが強く出られるため切ってもいい


トリトドン

ガラガラだと水の一貫が気になるのでトリトドンに変更してカバー  カグヤのお供としてはガラガラに軍配が上がるかもしれないが要請はこちらでもそれなりに満たせる判断

クリアスモッグは瞑想レヒレへの切り返し、ラッキーに対して役立つのかはわからない


従来のサイクル型のバンドリとは違うアプローチの構築コンセプトでかなり使いやすいと思う

全国ダブル ガルピッピ

ガルーラ 意地ASナイト

猫 守る グロ 捨て身


ランドロス 意地ASスカーフ

地震 雪崩 蜻蛉 馬鹿力


カプ・レヒレ 控え目HCSバンジ

濁流 守る 瞑想 ムンフォ


サンダー 臆病CSデンキZ

10万 見切り 追い風 熱風


ピッピ 生意気HBD輝石

凍風 守る この指 癒し


ギルガルド 控え目HCSゴーストZ

キンシ ワイガ ラスカ シャドボ



カマル3-5

構築はよくあるもののウルガモス→サンダー

良くも悪くも実力通りの結果が出る構築でイージーウィンがあまり見えないので集中してできる時にレートを稼ぎたい

全国ダブル ライコウマンダ

ライコウ 臆病HSマゴ

10万 守る リフ バクア


ボーマンダ 意地HASナイト

恩返し 守る 竜舞 羽休め


ウルガモス 臆病CSスカーフ

オバヒ さざめき 炎の舞 めざ氷


〜ここまで確定〜


バンギラス 陽気ASアクZ

雪崩 守る 砕く けたぐり


ギルガルド 控え目HCSゴーストZ

毒 キンシ ワイガ シャドボ


水枠?



厳しいのはランド、レヒレ、ドラン、サンダーなどなど  雨にはスカーフガモスが強くてストレスフリー


トリトドンを試してみたいところ


全国ダブル 雨テテフグロス

ペリッパー 臆病CSタスキ

熱湯 雨乞い 追い風 暴風


ルンパッパ 控え目CSミズZ

猫騙し ハインプ エナボ 冷ビ


カプ・テテフ 控え目CSスカーフ

サイキネ シャドボ ショック ムンフォ


メタグロス 陽気ASナイト

アイヘ 守る 思念 れんち


ランドロス 陽気AS珠

地震 守る 岩石 馬鹿力


ギルガルド 控え目HCS残飯

毒 キンシ ワイガ シャドボ



2シーズン通してガルランドクレセドランゲンガッサベースに考えてきたが、レートで多い雨に対して不利マッチになるのがあまりにも厳しく一旦断念。

他のパーティ案がなかったので使ってみたかった砂サザンテテフグロスを使用していたが、サザンとギガイアスの通りが悪くこれもレートを上げるのは厳しいと判断した。

テテフグロスは強いと感じ、鋼や炎の処理が面倒だったのでそこに通せる雨との組み合わせを検討したところ綺麗にハマった。



個別

ペリッパー

素の状態のルンパッパより速いので、リザードン入りに対し初手猫追い風から次ターン雨乞いでルンパッパの水技の威力を維持できる。守るを切った不自由はあるが抜ける技もない。


・ルンパッパ

特に言うことがないが強いて言うならエナボの誤差レベルの火力よりギガドレインの回復が役立つかもと思わなくはない。

スカーフウルガなどには抜かれるので警戒しておく。


カプ・テテフ

フェローチェと陽気ランドが気になるなら臆病だが、控え目の火力がないと困ることも多い。


メタグロス

行動がシンプルかつ高火力で強い、特にフィールド思念。クリアボディが活きることも多いのですぐにメガせず温存することもある。ランドは威嚇込みでもれんちで落ちる。

れんちとアムハンや地震は選択だが雨と組ませるならヒードランはそんなに気にならないのでれんち派。ギルガルドが厳しいのでテテフのシャドボと合わせて地震で処理も視野。


・霊ランドロス

追い風下で強い珠ランド。蜻蛉が欲しいが抜ける技がない。


ギルガルド

トリル対策枠かつ、相手のギルガルドもきついので抗える枠。ガルーラスタンにも強く活躍しているが変更の余地はある。


S5→最高1868(継続中)

2017PCL予選関西Aグループ 感想

今年もこがねで参加


準備段階

・部内戦

全ルール参加

シングル:予選5-2トナメ0-1でベスト4

全国ダブル:予選2-2で落ち

WCS:予選4-1トナメ2-0で優勝


シングルは負け2つは事故として順当、トナメの負けは構築変更による欠陥

ダブルは立ち回りの甘さと構築の完成度の不足

WCSは予選キュウコンコケコ、トナメ太鼓暗示ポリカビ


・オーダー

部内戦結果を参照しつつ各ルールで必勝メンツを想定


シングル

かそくガブ、むくれねこ


ダブル

かいぬし


WCS

むくれねこ、まりも


どの校にも必勝メンツを1〜2人出しつつ捨て試合は作らないようにオーダー


・情報収集

各校ある程度出てくる選手を予想、これに関してはそんなに意味はなかった  心構え程度



当日

・参加校が1校減って3-1が抜けラインと想定  落としていい試合数は変わらないのでここは特にプラスマイナスなし


対戦結果

・シングル

0-1

ゲンガーの催眠→めざ氷の二極化カビゲンを使用  催眠なら3回打てた内容だったので変更が悪く出た形


・WCS

3-0

1勝は順当だったが残り2勝はかなりの運勝ち  ただ運に頼らないように勝てる選出立ち回りが存在したことは間違いないのでそれに届かなかった自分の実力不足


チームとしては3-1で2位抜け


サークルに在籍して3年目になるが、今年は後輩のモチベーション、ブロック運などの要素から取るならここしかないという年だったのでなんとか掴めて一安心

個人としてはまだサークルを確実に支えられるところまでは届いていないのでそれが全国に向けての努力目標


当初は3ルール全てを担当する予定だったが全国ダブルが予選落ちだったこと、構築やモチベを託す相手が2人もいたことで安心して任せることができた

分担ができていなければどれも中途半端になって潰れていたと思うのでこれが一番良かったところだと思う


去年の消去法によるトリプル全投とは比べられないくらい真剣に取り組めたのでこの勢いを切らないように続けたい


全国ダブル ガルガッサ

ガルーラ 意地ADナイト 肝っ玉

猫 不意 グロウ 恩返し


キノガッサ 陽気ASスカーフ テクニシャン

胞子 タネガン 馬鹿力 岩石


ゲンガー 控え目CSナイト 呪われボディ

身代わり 守る 祟り目 ヘド爆


カプ・テテフ 臆病CSエスパーZ サイコメイカー

サイキネ 守る 挑発 マジシャ



ガルガッサorゲンガッサに重きを置いた

ガルーラなど猫持ち相手にゲンガッサで入れないので他の初手を考えた結果思い当たったのがテテフガッサ  片方を寝かせながらエスパーZを押し付ける動きが単純に強いと思う

クレセドランなどを採用せず、対面的に動かすのが目標


他の要素としては追い風、対雨など

まとめるのが難しければメガは片方に絞る