読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カビゲン ver.3

リザードン 陽気HSナイトX

鬼火 羽休め ニトロチャージ ドラゴンクロー


グライオン 慎重HD毒玉

毒 守る 羽休め 地震


ドヒドイデ 図太いHBヘドロ

毒菱 黒い霧 自己再生 熱湯


エアームド 腕白HBゴツメ

ステルスロック 羽休め 吹き飛ばし ドリル嘴


カビゴン 腕白HBdバン

ヘビーボンバー 欠伸 リサイクル 吹き飛ばし


ゲンガー 臆病CSナイト

催眠 身代わり 祟り目 ヘドロウェーブ



ゲンガー入りにはドヒドムドー@1では極力出さない  グライ、カビ、リザが殴り合えてゲンガーは同速なのでその2体の扱いに注意すれば追い打ち枠がなくても戦える


リザグライドヒド、ムドーカビゲン、グライドヒドムドーのどれかで出せると比較的すんなり勝てる

コケコグロスなどにもリザードンを絡めて勝てるのが偉い  ただ鬼火の処理速度がかなり遅いので毒と火傷どちらを入れるかは考える必要がある

グライの羽と身代わりの選択は好み  鬼火と相性がいいのは身代わりなのは間違いない

この構築ではドヒドイデに積みを一任しているわけではないのでコオリZではなくヘドロで回しているが、リザグライドヒド選出の比率が上がるなら一考の余地あり

S4〜 ダブル系統思考ベース

全国ダブル


・リザテテフフェローチェ


リザードン 控え目ナイト

熱風 追い風 守る 自由


カプ・テテフ エスパーZ

サイコキネシス 守る マジカルシャイン


フェローチェ 無邪気ASタスキ

蹴手繰り 守る 毒突き 冷凍ビーム



対ガルーラスタンでの初手テテフフェローチェの縛り性能の高さに注目

クレセの処理が課題


・雨エルゲン


ペリッパー 控え目CSタスキ

潮水 守る 追い風 暴風


エルフーン 臆病HSオボン

ムーンフォース アンコール 嘘泣き 追い風


ゲンガー 控え目CSナイト

シャドーボール ヘドロ爆弾 守る 金縛り



以前に組んだ時は雨エースまで確定にして残り2枠で悩んでいたが、実際に選出するのはペリッパーピンが多かったのでエース枠を自由に  トリルやガルーラスタンに厚くなるギルガルドはできるだけ採用したくて、バンギラスの処理の面倒さが目立つので打点を確保したい



WCS


キュウコンコケコ


スカーフ+眼鏡

前期使っていた並び

上からの押し付けが強い

ガラガラやジバコイルなどのタイプ受けに隙を見せがちだったのでそこが改善点



・コケコライチュウ


自由+眼鏡

エレキボールを臆病眼鏡で使ってみたい


追記するかも

カビゲン ver.2

バンギラス 陽気ASスカーフ

岩雪崩 追い打ち 馬鹿力 冷凍パンチ


グライオン 慎重HD毒玉

毒 守る 地震 身代わりor羽休め


ドヒドイデ 図太いHBヘドロorコオリZ

毒菱or毒 黒い霧 自己再生 熱湯


エアームド 腕白HBゴツメ

ステロ 吹き飛ばし 羽休め ドリル嘴


カビゴン 腕白HBバン

ヘビボン 欠伸 リサイクル 吹き飛ばし


ゲンガー 臆病CSナイト

催眠 身代わり 祟り目 ウェーブ



一番変更できる枠としてはバンギラス

ステロが通らず回復ソースを持つナットレイテッカグヤ絡みのサイクルにしんどさがあったのでそこに対応するのが一番の目的

鬼火羽休めリザードンXなどが候補に挙がる

ただしバンギラスで見ていたのはゲンガーだけではなく、ボーマンダにもある程度の役割は持っていたので(受け回し選出時)慎重に考えていきたい。

S3スペレ(6Zシングル)

バシャーモ 陽気HS@格闘Z 加速

フレアドライブ 守る ビルドアップ バトンタッチ


ドリュウズ 陽気AS@地面Z 型破り

アイアンヘッド 剣の舞 岩雪崩 地震


パルシェン 意地っ張りAS@ノーマルZ スキルリンク

氷の礫 殻を破る 氷柱針 ロックブラスト


ハピナス 図太いBD@イワZ

ステルスロック タマゴ産み 地球投げ


ドヒドイデ 図太いHB@コオリZ

毒菱 黒い霧 自己再生 熱湯


エアームド 腕白HB@ヒコウZ

鉄壁 羽休め 吹き飛ばし ドリル嘴



ミミッキュやコケコ、フェローチェが強いルールでそれらを上から縛れるバトンドリュウズ、殻を破るパルシェンの性能に注目


バシャドリの動きを地面Zガブリアスに阻害された時などはパルシェンで展開

抜くのが厳しそうな並びは受け駒3体で詰ませることを狙う


S・Spencer・E 1745

Einzbern 1749


全国ダブル 雨エルゲン

ペリッパー 控え目CS@タスキ

熱湯 守る 追い風 暴風


キングドラ 控え目CS@ミズZ

ハイドロポンプ 守る 金縛り 流星群


エルフーン 臆病HS@オボン

ムーンフォース アンコール 嘘泣き 追い風


ゲンガー 控え目CS@ナイト

シャドーボール ヘドロ爆弾 守る 金縛り


カプ・テテフ 控え目CS@拘り眼鏡

サイコキネシス ムーンフォース マジカルシャイン シャドーボール


ギルガルド 控え目HS@食べ残し

毒 キングシールド ワイドガード シャドーボール



基本選出

先発エルゲン 後発ペリッパー+なにか

ガルーラスタン、リザスタンにはこれ

トリルが見えればギルガルド、制圧できそうならテテフやグドラ

カビゲン

バンギラス@スカーフ

雪崩orエッジ 追い打ち 馬鹿力 冷凍パンチ


エアームド@ゴツメ

ステロ 吹き飛ばしor鉄壁 羽休め ドリくち


カプ・ブルル@残飯

毒or身代わり 守る 宿り木 ウッドホーン


ドヒドイデ@ヘドロ

毒菱 霧 再生 熱湯


カビゴン@バン

ヘビボン 欠伸 リサイクル 吹き飛ばし


ゲンガー@ナイト

催眠or鬼火 身代わり 祟り目 ヘド爆orヘドウェ



選出パターン

・ムドーカビゲン

・ドヒドムドーゲン

・ブルルドヒドゲン

・ブルルドヒドムドー

・ブルルドヒドバン

・カビドヒドムドー

・ドヒドカビゲン


ブルルが期待外れ  選出に組み込んだ時にあまり強さを感じられないのでバレルなども候補に考えたい  ブルルのままでも型や立ち回りを詰めるべき


ステロカビゲンは文句なく強い  ムドーはHBにしたことで切らない動き、選出への組み込みやすさが上昇した反面岩石や飛行Z、挑発などの強い動きができなくなった


バンギは見る範囲を絞った型選択をしたので出せば働く  特にボルトやリザを縛ることが仕事


ドヒドはHBの良さ以上にDに薄い悪さが見えてしまった  前期D寄りを使い続けていたのが原因


受け回しで対処に手を焼くリザマンダテテフなどに比較的強く出られるカビゴンの性能が上手く組み込めるように手直ししていく

S3スペレ

軸となる並び


・受けループ

ラッキーが使えないので特殊受けはハピナス  環境上位となるフェローチェミミッキュゲッコウガに強いドヒドイデは欲しい  この2枚だと物理コケコを通してしまうのでカバルドンなどのタイプ受け、ガブなどを止めるためにムドー  どう組んでも型破りつのドリルドリュウズが鬼門になる  アイテムで回復ソースを持てないので特性や技で回復できるポケモンを採用したい


・バトン

イーブイナマコブシバシャーモなどがバトン要員

バトン先になるのは型破りドリュウズ、エーフィ、ワルビアルパルシェンなど?

なんらかの補助(欠伸、壁など)が欲しい


・積みリレー

重力催眠ジュモクパルシェンなど

重力要員はランドロスフェローチェに行動できず不利を取るため、頑丈ギガイアスヤミラミなどが候補



単体としてメタ上位に来るのはフェローチェミミッキュ、カプ・コケコ、ゲッコウガなど?

とりあえず受けループがどう崩されるのかを確認してみるのが丸いかもしれない